メイン使用しているお得カードを紹介!マリオットアメックス入会特典 詳細をみる>>

【新登場】マリオットボンヴォイアメックスは一般版とプレミアム版どっちがおすすめ?特典やメリット紹介

  • URLをコピーしました!

旅行好き最強カードと謳われていたSPGアメックスカードが2022年2月24日から新しく生まれ変わりました。

一般版とプレミアム版の2種類が新登場!

  • Marriott Bonvoy アメリカン・エクスプレス・カード(一般版:年会費23,100円税込
  • Marriott Bonvoy アメリカン・エクスプレス・プレミアム・カード(プレミアム版:年会費49,500円税込

これまでは「旅行好きは絶対持つべき!」と言われるほど魅力的なSPGカードでしたが、今回のマリオットアメックス(一般版・プレミアム版)は持つ人を選ぶカードとなりました。

結論から言うと、年間150万円以上の決済可能な人はプレミアム版の一択!

年間150万円未満の決済の方は1年間だけ一般版をお得に使い倒すことをおすすめします!

この記事では下記の疑問にお答えしながら、
カード発行した方がお得なのか・発行するならどちらのカードが向いているのか
が明確にわかるように解説していきます。

こんな疑問も解消!
  • ポイント還元率は?
  • ステータスや年会費は?
  • 特典やメリットの詳細は?
  • どんなデメリットがある?
  • 無料宿泊特典はついてる?
  • どっちのカードを選べばいい?
  • お得な入会キャンペーンとかある?

\ 新登場!カード申込は紹介プログラムが最もお得/

  • 一般版なら最大19,000ポイント獲得可能!
  • プレミアム版なら最大45,000ポイント獲得可能!
  • 紹介プログラムの利用で公式サイト申込より最大6,000ポイント多くGET可能!

【最大45,000ポイント獲得の内訳】
●入会後3ヶ月以内に30万円の決済で36,000ボーナスポイント
●30万円の決済で通常ポイント9,000ポイント

はぴあ

紹介制度をご希望の方は当ブログから紹介可能です!

  • 紹介制度でお得に入会したい
  • さくっと今すぐカード発行したい

このような方は下記どちらかの方法でご連絡いただければ、当方より紹介専用URLをお送りいたします。

  1. こちらよりメールで連絡
  2. 下記よりLINEで連絡

※当方より早急に紹介専用URLをお送りいたします

※ご質問等あればメールかLINEでサポートいたします(匿名のご連絡でも構いません)

※メールアドレスの間違い等で返信できないケースがあります。24時間経過しても返信がない場合は再度お問い合わせ下さい。

目次

マリオットアメックス紹介キャンペーンの紹介

入会を検討中の方に先に言っておきますと、

「紹介プログラム」を利用した申込みが最もお得です!!

申込方法一般版プレミアム版
紹介プログラム19,000pt45,000pt
公式サイト16,000pt39,000pt

紹介専用で申込画面に進むと上画像のような隠れ入会サイト(紹介者の特別サイト)に進むことができます。

入会する際は、ぜひ周りの友人から紹介してもらってくださいね。

はぴあ

私からの紹介も可能ですので気軽にご連絡くださいね。

一般版とプレミアム版の入会キャンペーンは以下の通り

ポイント獲得の内訳はこの通り

プレミアム版:最大45,000pt

  • 入会後3ヶ月以内に30万円の決済で36,000ボーナスポイント
  • 300万円の決済で通常ポイント9,000ポイント

一般版:最大19,000pt

  • 入会後3ヶ月以内に30万円の決済で13,000ボーナスポイント
  • 30万円の決済で通常ポイント6,000ポイント

※入会後3ヶ月以内とは、カード発行日から3ヶ月後となります。

アメックスはすでに保有している人からの新規紹介に非常に力を入れています。

ちなみに45,000ポイントあれば下記ホテルも余裕で泊まれちゃうヤバさ!

決済額のハードルが高くて心配…

そんな心配をされる方もいっしゃるかと思います。

その際は家族カード(1枚目無料)で家族と協力して合算することで目標決済額を目指すこともできます。

あぴちゃん

家族カード頂戴ね!
やっぱり年1回は高級ホテルのご褒美日を作りたいもん♪

はぴあ

オッケー!
2人で合算すると余裕でクリアできる!

さらに決済額をクリアするために、奥の手としてamazonギフト券を購入する方法もあります。
(amazonギフト券は有効期限10年間あるので失効リスクが少なく、安心してAmazonでのお買い物で利用できます)

\ 新登場!カード申込は紹介プログラムが最もお得/

  • 一般版なら最大19,000ポイント獲得可能!
  • プレミアム版なら最大45,000ポイント獲得可能!
  • 紹介プログラムの利用で公式サイト申込より最大6,000ポイント多くGET可能!

【最大45,000ポイント獲得の内訳】
●入会後3ヶ月以内に30万円の決済で36,000ボーナスポイント
●30万円の決済で通常ポイント9,000ポイント

はぴあ

紹介制度をご希望の方は当ブログから紹介可能です!

  • 紹介制度でお得に入会したい
  • さくっと今すぐカード発行したい

このような方は下記どちらかの方法でご連絡いただければ、当方より紹介専用URLをお送りいたします。

  1. こちらよりメールで連絡
  2. 下記よりLINEで連絡

※当方より早急に紹介専用URLをお送りいたします

※ご質問等あればメールかLINEでサポートいたします(匿名のご連絡でも構いません)

※メールアドレスの間違い等で返信できないケースがあります。24時間経過しても返信がない場合は再度お問い合わせ下さい。

Marriott Bonvoyは、有名ホテルブランドであるマリオットやシェラトン、ウェスティン、ザ・リッツ・カールトンなど一流ホテルが参加する世界最大のホテルグループです。

「アメックス」と「Marriott Bonvoy」の提携カードであるため、旅行での特典やメリットが満載のカードとなっています。

引用:Marriott Bonvoyオフィシャルサイト

マリオットアメックスは一般版とプレミアム版どっちを選ぶべき?

結論から言うと、年間150万円以上の決済可能な人は「プレミアム版の一択」!

年間150万円未満の決済の方は1年間だけ「一般版」をお得に使い倒すことをおすすめします!

基本スペックはこちら

項目一般版プレミアム版
デザイン
年会費(税込)23,100円49,500円
家族カード1枚目無料、2枚目以降11,500円1枚目無料、2枚目以降24,750円
ポイント還元率2%(マリオット利用で4%)3%(マリオット利用で6%)
ポイント利用マリオットの宿泊・マイル移行マリオットの宿泊・マイル移行
マリオットステータスシルバー
※ゴールド(年100万円決済)
ゴールド
※プラチナ(年400万円決済)
継続特典無料宿泊特典
※年150万円決済で35,000pt分
無料宿泊特典
※年150万円決済で50,000pt分
宿泊実績付与5泊15泊
海外旅行保険最高3,000万円最高1億円
ショッピング補償年間最高200万円年間最高500万円
キャンセル補償なし年間最高10万円
スマートフォン補償なし最大3万円

いずれも発行をおすすめしているのは、入会キャンペーンが強烈すぎて全員にとってめちゃくちゃお得だからです。

一般版でも70,000ポイントもらえるため、年会費23,100円の元は余裕でpayできちゃいます。

なによりも1泊7万円までの超高級ホテルに1泊できちゃうのが凄いところですよね!

はぴあ

年間決済額ごとにおすすめ発行カードを紹介するね

年間決済額~150万円まで:1年間だけ一般版を利用する

Marriott Bonvoy アメリカン・エクスプレス・カード(一般)

年間150万円の利用が難しい方は、無料宿泊特典も付与されず継続してカード保持するメリットが全くありません!

そのため発行しない選択肢もありですが、せっかくなら超強烈なキャンペーンで1年間だけお得に使い倒してから解約するのがおすすめです。

先述したように、一般版の年会費23,100円に対して、キャンペーン活用すると70,000ポイント獲得できるわけですので66,900円相当もお得になります。

70,000ポイントもあればリッツカールトンや翠嵐ラグジュアリーなんかも泊まれちゃいます!

リッツカールトン大阪
翠嵐ラグジュアリーホテル

年間決済額150万円~400万円まで:プレミアム版を1年間使って継続するか判断

Marriott Bonvoy アメリカン・エクスプレス・プレミアム・カード(プレミアム)

年間150万円以上の決済が可能であれば、無料宿泊特典(50,000pt)を獲得できるので年会費49,500円の元が取れます。

また、プレミアム版を保有するだけでゴールドエリート会員特典が自動付帯されるため下記のお得が享受できちゃいます!

Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員の特典
  1. 滞在ごとに料金の25%ボーナスポイント付与
  2. 午後2時までの無料レイトチェックアウト
  3. 客室の無料アップグレード(空室状況による。スイートルーム除く)
  4. ウェルカムギフトとしてホテル到着時に250〜500ポイント獲得
  5. 無料の高速インターネット利用
  6. 会員限定料金

例えば、こんな嬉しいサプライズ特典も!

フロント

はぴあ様はゴールドエリート会員様ですので、本日空室のジュニアスイートへとアップグレードさせていただきました。

午後2時のレイトチェックアウトも利用可能でございます。

はぴあ

ありがとうございます!
ゆっくりと過ごさせていただきます!

あぴちゃん

やった〜!!
アップグレード最高♪

ウェスティン都ホテル京都でジュニアスイートにアップグレード
翠嵐ラグジュアリーホテル京都で1泊18万円以上の部屋「白菫」にアップグレード

要するに、年会費以上のメリットや特典が満載のため旅行好きには最強のカードなわけです!

なんと言っても今は入会キャンペーンが激アツですので、このタイミングで発行しない理由はありません…!

1年間使ってみて継続するかどうか判断するのが良いかと思います!(私たちもその予定です)

年間決済額400万円〜:プレミアム版の一択

Marriott Bonvoy アメリカン・エクスプレス・プレミアム・カード(プレミアム)

年間400万円以上の決済が可能な方はおめでとうございます!
即発行を強くおすすめします!

400万円の決済だけでプラチナエリート会員資格が付与されます!

今までは年間50泊以上をする他にプラチナ会員になることはできなかったため、人によっては大変大きな魅力に!

Marriott Bonvoyのプラチナ会員の特典
  1. 滞在ごとに料金の50%ボーナスポイント付与
  2. 午後4時までの無料レイトチェックアウト
  3. 客室の無料アップグレード(スイートルーム含む)
  4. ウェルカムギフトとしてホテル到着時に500~1,000ポイント獲得
  5. 朝食2名無料
  6. クラブラウンジ2名利用可能

優雅な旅行になり格別な思い出ができること間違いありません!!

年間400万円以上の決済ができる方は確実に持っておいた方が良いカードと言えます。

マリオットアメックスカードの
特典・メリット

多くの特典の中から6つ紹介します。

6つの特典
  1. Marriott Bonvoyエリート会員資格
  2. 無料宿泊特典
  3. ポイント有効期限が実質なし
  4. 高いマイル還元率 最大1.25%
  5. ANA/JALを含む世界40以上の航空会社にマイル移行できる
  6. 手厚いトラベルサポート
はぴあ

一般版とプレミアム版の特典の違いも比較しながら紹介していきます。

Marriott Bonvoyエリート会員資格

本来は会員ランク達成のために必要な年間宿泊数(1月1日〜12月31日の1年間)が決まっています。

ところが、マリオットアメックスカードを所有するだけで下記の会員資格が付与されます!

もはや裏技!!!

  • 一般版:シルバーエリート会員
  • プレミアム版:ゴールドエリート会員

さらに決済額に応じてマリオット会員ステータスをUPさせることが可能です。

  • 一般版:年間300万円決済でゴールドエリート昇格
  • プレミアム版:年間400万円決済でプラチナエリート昇格

※達成月から1年間適用されます

本来は下記の年間宿泊数を達成しないと付与されない会員ランクが手に入れられます!

会員ランク年間宿泊数
スタンダード会員0〜9泊
シルバーエリート10泊
ゴールドエリート25泊
プラチナエリート50泊
チタンエリート75泊
アンバサダーエリート100泊以上
会員ランク達成に必要な年間宿泊数

例えば、ゴールドエリート会員になるまでに本来は年間25泊が必要で、これは対象ホテルで数十万円以上のお金がかかることを意味します

それがプレミアム版カードを保持するだけでゴールド会員になれちゃうわけです!!

マリオットのステータス特典一覧

スクロールできます
特典一般会員シルバーゴールドプラチナチタンアンバサダー
年間宿泊数10泊25泊50泊75泊100泊+2万ドル利用
無料インターネット
会員料金
モバイルチェックイン
完全予約保証
ポイントボーナス10%25%50%75%75%
レイトチェックアウト
*空室状況により利用不可の場合あり
午後2時午後4時午後4時午後4時
会員専用サポート
ウェルカムギフト
ポイント

ポイントor朝食
orアメニティ

ポイントor朝食
orアメニティ

ポイントor朝食
orアメニティ
客室アップグレード
*空室状況により利用不可の場合あり

(スイート除く)

(スイート含む)

(スイート含む)

(スイート含む)
ラウンジへのアクセス
客室タイプの保証
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your 24™
レストラン割引10%10%15%20%20%20%

更新ごとにもらえる無料宿泊特典

無料宿泊券(実物)

カード更新ごとに毎年1泊1室2名まで
無料宿泊券の特典(発行から1年間の有効期限)がもらえます

ただし、発行カードにより無料宿泊券で使えるポイントが異なります。

  • 一般版:35,000ポイントまで
  • プレミアム版:50,000ポイントまで

Marriott Bonvoyのホテルはカテゴリー1〜8でランク分けされており必要ポイント数は下記の通りです。

ホテルカテゴリー別の
必要な宿泊ポイント数

カテゴリーオフピーク(閑散期)スタンダード(通常期)ピーク(繁忙期)
5,0007,50010,000
10,00012,50015,000
15,00017,50020,000
20,00025,00030,000
30,00035,00040,000
40,00050,00060,000
50,00060,00070,000
70,00085,000100,000

まとめると、
マリオットアメックスの無料宿泊特典が利用できるのは次のカテゴリーホテルとなります。

無料宿泊特典の対象ホテルカテゴリー

一般版カード

  • ピーク(繁忙期):カテゴリー1〜4
  • スタンダード(通常期):カテゴリー1〜5
  • オフピーク(閑散期):カテゴリー1〜5

プレミアム版カード

  • ピーク(繁忙期):カテゴリー1〜5
  • スタンダード(通常期):カテゴリー1〜6
  • オフピーク(閑散期):カテゴリー1〜7

無料宿泊を最もお得に使うには
どのホテルに泊まるのがいいの?

下記カテゴリーのホテルが
最もお得で狙い目!!

  • 一般版:オフピークのカテゴリー5
  • プレミアム版:オフピークのカテゴリー7

例えば、カテゴリー7の「ザ・リッツ・カールトン大阪」は通常だと1泊50,000円以上はします。

無料宿泊の特典だけでも年会費の元が取れて最高の思い出が作れる!
めちゃくちゃお得ですね!

無料宿泊特典に嬉しい特典がプラス

無料宿泊特典にさらに保有済みのポイントを最大15,000ポイント加えることができます!

  • 一般版:35,000pt+最大15,000上乗せ=50,000pt
  • プレミアム版:50,000pt最大15,000上乗せ=65,000pt

プレミアム版の場合、交換レート65,000ptまでの無料宿泊に交換できるようになるわけです。

はぴあ

毎年の贅沢いつどこに泊まろうかホテル選びも楽しくなっちゃいますよ!

あぴちゃん

ねぇ次どこに泊まろっか♪

入会1年目は無料宿泊特典はもらえませんので注意です。

1年目は入会特典の大量ポイントがGETできるため結局はとてもお得です!

ポイント有効期限が実質無期限

一般版もプレミアム版もどちらもポイント有効期限は実質ありません!

ポイントの獲得か利用がある(ポイントの増減がある)度に、そこから2年間がポイントの有効期限となります。

つまり

マリオットアメックス(一般・プレミアム版)で決済orポイントを利用している限り有効期限が切れることはないんです!

例えば以前獲得したポイント期限が3ヶ月後に迫っている場合も、一度決済かポイント利用すれば全ポイントがその日から2年間有効になります。

ただし、ポイントの獲得や利用がない場合は2年の有効期限を迎えて失効になります。

はぴあ

ポイントやマイルを貯める上で
有効期限なしは強烈!

Marriott Bonvoyで貯めたポイントを保持するには、会員は資格を有効に保つ必要があります。24ヶ月にわたってアクティビティの実績のない会員のポイントはすべて失効となります。ポイントまたはマイルの獲得またはポイント交換を24か月に少なくとも1回行っていれば、会員資格は有効に維持されます。ライフタイム エリート会員資格を取得すると、ポイントの有効期限はなくなります。

引用元:Marriott Bonvoyポイント交換に関するよくあるご質問

高いマイル還元率 最大1.25%

マリオットアメックスは多くの航空会社と提携しておりポイントをマイルに交換することができます

もちろんMarriott Bonvoyのホテル宿泊にもポイントは利用できます。

マイル還元率

  • 一般版:最大0.833%
  • プレミアム版:最大1.25%

貯まったポイントはほとんどの航空会社で「3Marriottポイント=1マイル」で交換可能です。

プレミアム版の決済では「100円=3ポイント」貯まるので、100円=3Marriottポイント=1マイル』と還元率は1.0%になります。

(ANAカードもJALカードも基本還元率1%と同じ。例外として一部ANAカードで1.25%を超える場合はあります)

ところが!

SPGアメックスは60,000 ポイントをまとめてマイル交換することでボーナス5,000マイルが加算されます!

60,000Marriottポイント=20,000+5000マイル(100円=1.25マイル)

還元率は1.25%にUP!

はぴあ

この25%増量の技は使わない手はないです!

さらに
Marriott Bonvoy加盟ホテルでの決済時

「100円=6ポイント」と通常の2倍のペースでポイントを貯められるので、マイル交換率がさらに高まります!

60,000ポイント(=プレミアム版で200万円分のカード利用)が貯まったらこんな贅沢な悩みも出てきます!

  • マイレージに移行して25,000マイル受け取る
  • ホテルカテゴリー7の高級ホテルに宿泊する

どちらを選択するかもう最高に贅沢な悩みですよね。でもこれが可能になるんですよ!

ボーナスポイント付与は、60,000ポイント交換ごととなるので注意が必要です。

例えば90,000ポイントでは内60,000ポイントにはボーナス5,000が加算されるが、残り30,000ポイントには加算はされません。

ANA/JALを含む世界40以上
航空会社にマイル移行できる

クレジットカードのポイントをANAにもJALにも両方に移行できたらいいのに…

こんな風に思ったことがある人もいるのではないでしょうか?

マリオットアメックスでは貯まったMarriott Bonvoyポイントを、追加の年会費なしでANAやJALなど主要な世界40以上の航空会社にマイル移行可能です。

【マイル移行できる航空会社44社一覧】下スクロールできるよ!

● ANAマイレージクラブ


● JAL マイレージバンク


●シンガポール航空クリスフライヤー


●ユナイテッド航空マイレージプラス


●ブリティッシュ エアウェイズExecutive Club


●エーゲ航空


●ハワイアン航空 HawaiianMiles®


●タイ国際航空


● Aer Lingus AerClub


●アエロフロート ボーナス


●エアロメヒコ クラブプレミエ


●エアカナダ アエロプラン


●エアチャイナ フェニックスマイル


●エールフランス/KLM フライングブルー


●ニュージーランド航空Airpoints™


●アラスカ航空 Mileage Plan®


●アリタリア航空ミッレミリア


●アメリカン航空


●アシアナ航空アシアナクラブ


●アビアンカ航空 LifeMiles


●アジアマイル


●中国南方航空


●コパ航空 ConnectMiles


デルタスカイマイル


エミレーツスカイワーズ


エティハド ゲスト


フロンティア航空EarlyReturns®


海南航空


Iberia Plus


InterMiles


ジェットブルー航空TrueBlue™


大韓航空スカイパス


LATAM航空 LATAMPASS


Multiplus


カンタス フリークエントフライヤー


カタール航空プリビレッジクラブ


●サウディア航空


●南アフリカ航空 Voyager


●サウスウエスト航空 Rapid Rewards


● TAPポルトガル航空


●ターキッシュエアラインズ Miles&Smiles


●ヴァージンアトランティック航空Flying Club


●ヴァージンオーストラリア Velocity Frequent Flyer


はぴあ

これ正直ヤバすぎませんか!?

ANAやJALマイルなど1つのマイレージで貯めていて、そのマイレージが改悪された場合でも
他40社以上にマイル移行できるのでリスク分散にもなっている!

キャンペーン中など他社のマイレージにマイル交換がお得な場合も、そのタイミングでベストなマイレージを選んで交換もできる!

マリオットアメックスのポイントは実質有効期限が無期限なので自由に決められます。

改悪に強く、複数の航空会社にマイル移行できる強みが活かせます!

手厚いトラベルサポート

アメックスならではの手厚いトラベルサポートを受けることができます。

主な特典を一覧にすると

一般版プレミアム版
デザイン
空港ラウンジ国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
(同伴者も1名無料)
国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
(同伴者も1名無料)
手荷物無料宅配帰国時に空港から自宅までスーツケース1個無料配送
( 成田・関空・中部)
帰国時に空港から自宅までスーツケース1個無料配送
羽田・成田・関空・中部)
空港クローク荷物無料預かり(中部)荷物無料預かり(中部)
オーバーシーズ・アシスト
海外旅行傷害保険利用付帯 2,000万円利用付帯 1億円
国内旅行傷害保険最高2,000万円最高5,000万円
ショッピング補償年間200万円年間500万円
オンライン補償
キャンセル補償なし年間10万円
リターン補償なし1商品につき最高3万円まで
スマートフォン補償なし修理代金を最大3万円まで
赤字はプレミアムと一般の大きな違い

これら付帯サービスが充実しており手厚いのはアメックスならではの強みですね。

あぴちゃん

こんなにも手厚いサポートが受けられるんだね♪

はぴあ

そうなんだよ!
まさに旅行好きには超お得なカードだよね!

オーバーシーズ・アシスト

海外旅行先でも、病院手配や通訳など日本語によるサポートが 24 時間可能。

ショッピング補償

購入した商品が、偶然の事故によって壊れて使えなくなった場合(購入90日以内)に購入代金の一部を補償する。

オンライン補償

ネット通販・その他オンライン決済で不正利用があった場合の損害を補償する。

キャンセル補償

急な出張や突然の病気・ケガで旅行やコンサートに行けなくなった場合にキャンセル費用などの損害を補償する。

リターン補償

購入した商品で正常に機能する商品を返品する際に、購入店が返品を拒否した場合に補償する。

スマートフォン補償

購入日より2年以内のスマートフォンをうっかり落として画面にひびが入った時や誤って水濡れしてしまった、火災、盗難場合などの修理費用を補償する。

マリオットアメックスのデメリット
(不向きな人)

SPGアメックスのデメリットと不向きな人を紹介します。

マリオットアメックスのデメリット3選
  • カード年会費が高い
  • アメックスの取扱店舗が限られる
  • プライオリティ・パスの特典はない
SPGアメックスが不向きな人
  • 旅行に出かける機会がほとんどない
  • ホテル宿泊やマイルを貯めることに興味がない
  • 別に高級ホテルに宿泊しなくていい
  • 飛行機にも乗らない

逆に上記に興味関心の強い方は発行をオススメします!

それでは3つのデメリットを詳しく紹介します。

カード年会費が高い

  • 一般版:23,100円税込
  • プレミアム版:49,500円税込

ANAやJALなど他のゴールドカードと比べても非常に高いですよね。

完全にハイステータスカードの部類に位置します。

はぴあ

私が正直1番悩んだのはこのカード年会費が高いという点でした。

それでも申し込もうと思ったのは

  • 紹介キャンペーンや無料宿泊特典で
    年会費のもと以上が取れる
  • 年一回の自分たちへのご褒美
    がほしかった
  • マイルにもホテル宿泊にも
    ポイントが使える
  • ポイントの期限を気にしなくていい

上記でマリオットアメックス発行に踏み出せました!

アメックスの取扱店舗が限られる

イプソスニュースレター「クレジットカード利用実態調査」の結果を公表 2017.1

クレジットカードの国際シェア率は、VISAが半数で次いでマスター・JCBと多い。

アメックス(アメリカン・エキスプレス)の国際シェア率は低いですよね。

実際に海外旅行に行くと、アメックスが使えないお店も意外と多いんです。

日本ではさほど不便さを感じませんが、海外に行く際はアメックス1枚だけでは正直不安がのこります。

はぴあ

私はメインにマリオットアメックス。

予備にVISAかマスターを所持しています。

プライオリティ・パスの特典はない

引用:クレディセゾンホームページ

プライオリティ・パスは世界各国1,300箇所以上の空港VIPラウンジを無料利用できるサービスです。

同じ年会費3万円程度のクレジットカード「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」や「JCBプラチナカード」などにはプライオリティ・パスの特典が付いてきます。

マリオットアメックスにはプライオリティ・パスの特典はありません

人によりますが大きなデメリットとなり得ます。

【参考】
Marriott Bonvoy日本国内のホテル一覧&SPG利用可能な国内空港ラウンジ一覧

まとめ:マリオットアメックスで最高の旅行ライフを満喫しよう

年間150万円以上の決済可能な人は「プレミアム版の一択」!

年間150万円未満の決済の方は1年間だけ「一般版」をお得に使い倒すことをおすすめします!

  • マリオットボンヴォイの上級会員
  • マイル還元率が一般版は最大0.83%、プレミアム版は最大1.25%
  • 継続特典として無料宿泊特典が得られる
  • ANA・JALなど40社以上のマイル移行できる
  • アメックスの手厚いトラベルサポート
はぴあ

特別なひとときを得られる最高のカードですね!

最後にまとめておきます。

項目一般版プレミアム版
デザイン
年会費(税込)23,100円49,500円
家族カード1枚目無料、2枚目以降11,500円1枚目無料、2枚目以降24,750円
ポイント還元率2%(マリオット利用で4%)3%(マリオット利用で6%)
マイル還元率最大0.83%最大1.25%
ポイント利用マリオットの宿泊・マイル移行マリオットの宿泊・マイル移行
マリオットステータスシルバー
※ゴールド(年100万円決済)
ゴールド
※プラチナ(年400万円決済)
継続特典無料宿泊特典
※年150万円決済で35,000pt分
無料宿泊特典
※年150万円決済で50,000pt分
宿泊実績付与5泊15泊
空港ラウンジ国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
(同伴者も1名無料)
国内28、海外1の空港ラウンジ利用可能
(同伴者も1名無料)
手荷物無料宅配帰国時に空港から自宅までスーツケース1個無料配送
( 成田・関空・中部)
帰国時に空港から自宅までスーツケース1個無料配送
( 羽田・成田・関空・中部)
空港クローク荷物無料預かり(中部)荷物無料預かり(中部)
オーバーシーズ・アシスト
海外旅行傷害保険利用付帯 2,000万円利用付帯 1億円
国内旅行傷害保険最高2,000万円最高5,000万円
ショッピング補償年間200万円年間500万円
オンライン補償
キャンセル補償なし年間10万円
リターン補償なし1商品につき最高3万円まで
スマートフォン補償なし修理代金を最大3万円まで

旅行好き・ホテル宿泊好きにとって最強カードと呼ぶにふさわしいカードです。

世界各国の高級ブランドホテルのVIP待遇が受けられたり、マイルが貯めやすかったり、メリットや特典が満載です。

ぜひこの記事をきっかけにマリオットアメックスカードの発行を検討なされてみてはいかがでしょうか。

\ 新登場!カード申込は紹介プログラムが最もお得/

  • 一般版なら最大19,000ポイント獲得可能!
  • プレミアム版なら最大45,000ポイント獲得可能!
  • 紹介プログラムの利用で公式サイト申込より最大6,000ポイント多くGET可能!

【最大45,000ポイント獲得の内訳】
●入会後3ヶ月以内に30万円の決済で36,000ボーナスポイント
●30万円の決済で通常ポイント9,000ポイント

はぴあ

紹介制度をご希望の方は当ブログから紹介可能です!

  • 紹介制度でお得に入会したい
  • さくっと今すぐカード発行したい

このような方は下記どちらかの方法でご連絡いただければ、当方より紹介専用URLをお送りいたします。

  1. こちらよりメールで連絡
  2. 下記よりLINEで連絡

※当方より早急に紹介専用URLをお送りいたします

※ご質問等あればメールかLINEでサポートいたします(匿名のご連絡でも構いません)

※メールアドレスの間違い等で返信できないケースがあります。24時間経過しても返信がない場合は再度お問い合わせ下さい。

Q&A

家族カードにも無料宿泊特典はありますか?

家族カードには、無料宿泊の特典がついていません。

その他、本会員との違いについては下記をご参照ください。

本会員家族会員
入会キャンペーンポイント付与(初年度)×
ゴールドエリート会員×
無料宿泊特典(2年目移以降)×
宿泊実績付与×
決済額(ポイント付与)
(本会員に統合)
各種保険付帯
無料宿泊特典はどのタイミングで付与される?

規約上には「次年度の年会費支払いが確認されてから8週〜12週以内」と記載があります。

(例)私の場合は更新月が1月で、2ヶ月後の3月に無料宿泊券のEサーティフィケートが付与されました。

無料宿泊特典にポイントを追加して、カテゴリーランクの高いホテルに泊まれる?

無料宿泊券にポイントを追加して宿泊することはできるようになりました。

無料宿泊特典分にさらに所有済みのポイント15,000ポイントを上乗せしてご利用いただけます。

無料宿泊の人数は大人2人までとあるけど、子どもは追加料金が必要なの?

添い寝可能な年齢の子どもは追加料金なしで無料宿泊可能です。

ホテルごとに添い寝可能な年齢には違いがありますが、就学前まで(6歳まで)や小学生まで(12歳まで)のどちらかが多いです。

またベビーベットも事前に伝えておくと用意していただけます。

ホテルに事前に直接電話で確認しておくと安心ですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね☺︎
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

20代サラリーマン|幸せな人生設計を実現するブログを目指します|その方法を4術『お金術・生活術・仕事術・旅行術』より発信|自分も幸せに☺︎そしてあなたの幸せにも寄り添える☺︎|そんなブログにしていきたいと思います!

日本ブログ村に参加しています

にほんブログ村 にほんブログ村へ
はぴあブログ - にほんブログ村

★楽天ルーム

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる